コロナ対応について

コロナに関する天の樹のスタンス

天の樹のヒプノセラピーセッションは、

大勢が集まる場所ではないこと
(完全マンツーマンの個人セッション)

触れるセッションではないこと
(催眠誘導は触れない方法で行います)

以上のことから、必要な対策をとったうえで、通常と変わらないセッションを行わせていただいています。

天の樹のコロナ対策

天の樹では、「唾液の飛散」「手で顔をさわる」が、感染の主な原因と理解し、以下の対策をとりセッションを行っています。

◎ セッション前後の換気

◎ 手、ティーカップや椅子の手すりなどの除菌

◎ セッション中の位置や距離の確保

◎ マスク ※声の伝導を大切にしたいセッションのため、お客様とご相談のうえご了承いただいた場合は、セッション時にマスクをとらせていただくことがあります。

当サロンでは、「唾液の飛散」が感染の大きな原因のひとつと理解し、唾液が届かない位置や距離を確保したうえで、個人の静かな対話であれば安全と考えています。(ヒプノセラピーの誘導や面談はささやき声のため、唾液の飛散はほとんどありません)

また、「手で顔をさわる」などの行為が感染につながるという理解のもと、手はもちろん、手がふれるティーカップ、椅子の手すりなどの除菌に努めています。

以上の対応を前提として、天の樹では通常と変わらない個人セッションをさせていただいています。

ご理解のうえ、お気軽にご予約いただければ幸いです。