年齢退行療法

病と紐づく過去の記憶

先日、サロンに来られたのは
継続セッション最終回のクライアントさま。

「ものの見え方が今までと
ぜんぜん違ってきました」

と、溢れんばかりの喜びの声。

 

ヒプノセラピー
個人セッションはこちら

 

今回は

5〜6年前から悩まされるようになった
原因不明の喘息について

年齢をさかのぼっていくと
思いがけない記憶が蘇ってきた。

 

その記憶と向き合い
相手の視点に立つことで
思い込みが氷解していく。

 

涙のあとに
キラッキラの笑顔で
セッション終了。

 

恐れと不安の根っこが
癒されることで
現実は変わっていきます。

 

喘息よくなりますように。

 

天の樹セラピストsaori

世界にひとりの自分とつながって
本来の自分らしさを
生かし楽しめますように